おののかさんは、ビールの売り子時代足が臭かった!!?

おのののかが、足が臭いことを告白!?

東京ドーム

おのののかさん、もう本当にかわいらしくて、なんだか見ているだけで癒される感じの女性らしい方ですね。
じつは、私はあの手のかわいらしいタイプの女性にはもう本当に目が無くて、正直テレビに出ているたびにチェックしています(笑)

 

って単純にただのファンを暴露しているだけになっているのですが、そんなことをやっていたところ、NHKの「あさイチ」でびっくりするようなことを告白していました。

 

なんでもビールの売り子時代、足の臭いに悩まされており、y目手からもしばらくの間は足の臭いが取れなかった・・・
なんて言うじゃありませんか!?

 

もう自分はそんなフェチではないのですが、なんだか少し興奮しましたねw
ってことで、今日はテレビで話していた内容について簡単に紹介しますね!


汗とビールが混じって、生ゴミみたいな足の臭い・・・

おのののかさん、彼女がデビューしたときには東京ドームでビール売りのアルバイトをしていたのは、かなり有名ですよね!?
なんでも、1日に400杯以上も売り上げる日もアリ、ダントツで人気があったみたいですね。

 

それだけ売るのであれば、当然試合中はほとんど休憩なしで動き回ることになります。

 

大体当時のバイトでは、3時間ぐらいの勤務だったみたいですが、その間休憩することなくスニーカーで動き回る。
しかも、ビールも当然若干はこぼれて足にかかったりするでしょうから、アルコールの臭いもそこに混じる・・・

 

こうやって言われてみれば、「臭くなるのが当たり前だな・・・」、と今まで話題になっていなかったのが不思議に思うぐらいですよねw

 

まあ実際に当の本人も「生ゴミ臭。しかも、2年ぐらいは臭いがこびりついていて取れなかった
なんて証言しているので、いかに強烈なにおいだったのかが想像できますね。

 

ビールの売り子は足が臭くなる!!

今回NHKのあさイチで当時の悩みをぶちまけてくれたおのののかさん、確かに言われてみれば足が臭くてもしょうがないな、と思わせる職場環境ですね。

 

とはいえ中年野球ファンのおじさんたちにとっては、野球を見ながら可愛い女の子と少し話してビールを買うのが楽しみになっているのも事実です!!

 

まあ若いんだし、しっかりと動き回っているので、ある程度匂うのはしょうがない・・・
とそこは大人らしい寛容な態度で、彼女たちを応援してあげましょうね!

広告
広告
page top