消臭靴下を、履く以外の使い方を紹介します。

消臭靴下は、穴があいても消臭効果は持続してます!

 高いお金で購入した消臭靴下、穴が開いて使えなくなったからと言って、すぐに捨てるのはもったいないです。
特にデオルやブリーズブロンズなどの消臭機能が繊維に埋め込まれているものは、少々穴が開いたからと言っても、まだまだ使うことができます。

 

 書いていて自分でもけち臭い話やなあ。とは思うのですが、何せ根が貧乏性なもんで、使えるものはとことん使い倒したい!!
機能が生きてるのに捨てるなんて、考えられない。。。

 

と思っています。

 

 ここでは、そんな消臭靴下を素直に履く以外の使い方をお教えしますね。
(そんな貧乏くさい話はイラン。って方は、他の有用そうなページをいていってくださいね。笑)

 


消臭靴下は穴が開いても下駄箱の消臭に使えます!

 穴が開いた消臭靴下、まず何に使おうかなあ、と思ったときに真っ先に思い浮かぶのが、下駄箱の消臭ですよね。
実際に今まで足の臭いを消してくれていたのだから、下駄箱の臭いにおいも間違いなく消してくれるはず!!

 

 ってことで、実際に使い古した靴下をしっかりと洗濯して、下駄箱の中に入れてみました。
すると予想通り、という感じなのですが、今まで少し臭っていた下駄箱の独特の臭いが、かなり改善されました。
市販の脱臭用の炭などにも全然負けないぐらいの効果を発揮してくれました。

 

 その中でも特に活用してほしいのが、安全靴の消臭効果ですね。
自分は通勤はスーツなので革靴、会社では工事現場に納品、ということで安全靴を履いています。
なので、会社のロッカーに使い古した消臭靴下を持って行って、靴の中に詰めるようにして帰っています。

 

 すると、やっぱり朝履くときに臭っていたものが、本当に消臭されていて、朝から気持よく履けます!
ぜひ試してくださいね。

消臭靴下は、ペットの消臭にも使えます!

 次になんとか消臭したい、とおもって試してみたのがペットの寝どこですね。
前はファブリーズなどで消臭していたのですが、実はあれってペットの身体には悪いらしいですね。

 

 今までは全然知らなかったので、部屋の中で掛けていたのですが、それを知って以来、使うのを自粛しています。
もちろん人間の身体に害を及ぼすようなものでは無いらしいのですが、ペットは身体が小さいので影響がある。

 

 とすると、「自分とこの赤ちゃんは大丈夫?

 

って考えだしたら、怖くて自分のスーツぐらいにしか使えなくなっちゃったんですよね。
だって、ペットに影響があるなら、幼児にも影響があってもおかしくないじゃないですか。

 

 ってことでペットの寝床はこまめに洗ったり干したりしていたのですが、やっぱり匂いが取れないんですよね。
なので、そこに使い古した消臭靴下を切り開いて毛布の下などにこっそりとひそませています。

 

 さすがにペットの毛布に対して靴下では小さいからなのか、完全に無臭、とまではいかなかったですね。
ですが、使い始めて匂いが減った。というのは実感できました。

 

 大事なペットの身体に悪い影響を与えないでにおいを何とかしたい。と悩んでいる方は多いと思います。
そういう方には本当にお勧め出来ますので、ぜひとも試してくださいね。

消臭靴下は、色々なシーンで消臭効果があります!

 今回は最後まで読んでくれてありがとうございました。
正直、消臭靴下として正しい使い方では無いので、

 

「こいつなに言ってるの?」
「そんな貧乏くさいことはやんねーよ!」

 

 って感じで、そっとサイトを閉じられたらどうしようかしら。と思ったのですが、せっかく自分が有意義だと思った使い方だったので、紹介してみました。
まあぜひとも試して、とまでお勧めするわけではありませんが、まあ物は試し、ぐらいの軽い感じで試してみると面白いと思います。

 

 こんなんで実際効果があったら、なんか設けた気持ちになりますしね。
ってことで、今回は脱線した感じですが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

広告
広告
page top