冬場の座敷飲み会での、足の臭い対策

冬場の飲み会は、座敷が増える!

座敷

 冬場の忘年会、新年会、本当に飲み会が続きますよね。

 

ただ、こうやって色々な会社から忘年会のお誘いがあるのは、ありがたい話なので、ぜひとも頑張って乗り切っていきましょう!

 

ちなみにですが、世の中の人にとって、南畝会の平均回数は2〜3回、が平均らしいです。

 

「え?そんな少ないの?」
と思ったそこのアナタ、合格です!!

 

まあ業務内容にもよりますので一概には言えませんが、社会人として飲み会に誘われない。
ってのは、致命的なマイナスポイントです!!
「SPA!」に過去掲載されていた記事によると、サラリーマンとしては忘年会に5回以上誘われて合格!!ということみたいですね。

 

とはいえ、忘年会のこの時期、座敷での飲み会が増えるので、足の臭いに不安のある方にとっては、なかなかつらい季節です。
飲み会に行って、なんか納豆臭くないか?
と言われないよう、しっかりと対策していきましょうね!
お鍋


飲み会で出会った、足の臭い人

臭がる女性

自分が足が臭いからか、足の臭い人のことをみんながどのようにとらえているのか?
というのが非常に気になりますよね。

 

ってことで、ここでは、巷で飲み会で出会った伝説のエピソードに関していくつか紹介していきますね!

 

お座敷タイプの飲食店で靴を脱いだら足が納豆臭かった・・・

その場で納豆の話に急になり、何でだろう・・・?
と思ってその場合していたら、自分の足が納豆臭かった・・・
単にみんな自分の足から連想していただけみたい。
恥ずかしくて、一目散トイレに逃げ込みました!

 

なんて体験談が良くありますよね。

 

本当に、足の臭い人の臭いって、何か全然別物にまで変化しているぐらいの臭いがしているんですよね。

 

「良くたった一日でここまで発酵したなあ 笑」
って思っちゃうぐらいに、本当にすごいにおいを発していますよね。


冬の座敷での、足の臭い対策は?

おでん

 そんな冬場の座敷での、足の臭い対策として、どういった対策が考えられでしょうか?

 

一番手っ取り早い手段は、このサイト内で何度も言っているように、消臭靴下を履いて足の臭いを消す。
ってのが手っ取り早いです。
履いてさえいれば全くにおわなくなりますので、冬の足の臭い対策としても効果的となります。

 

ですが、ここでは消臭靴下を履いていない、って人のために対策を考えていきたいと思います。

 

色々と事前準備が必要となりますが、確実に効果が出て面倒くさくないのは、
「靴下を履き替える!」
ってのが、一番効果が出やすいですね。

 

靴の中で蒸れている足は、すべて靴下が水分や雑菌を吸収してくれています。
なので、臭いの元となるのは足ではなく、靴下なんですね。

 

なので、昼間に汗をかいてしっとりしてる靴下を、夕方に履き替えることによって足の臭いは格段に下がります。
1次会ぐらいまでであれば、座敷ではそこまで汗をかきませんので、消臭効果としては期待しているようなものが出ると思います。

 

替えの靴下も準備出来ていないときは、もうあきらめて足を拭くしかありません。
詳細なやり方はこちらに書いてありますが、足をウェットティッシュでふいて、一時的にすっきりとさせるやりかたです。

 

まあ、一時的とはいえ、スッキリするので、男性にはお勧めのやり方かもしれませんね。


冬場の座敷は、足の臭い対策にご用心!

 いかがでしたか?
冬場の忘年会、新年会、とこれからもどんどん飲み会が続きそうですよね。

 

ちなみに、忘年会の最近の平均予算は、5000円、といったところみたいですね。

 

普段の飲み会に比べたら、若干上がってる気もしますね。

 

まあ皆忘年会ぐらいはちょっと良いものを食べよう!
と思ってこれぐらいの値段設定になるんでしょうかね。

 

まあなにはともあれ、冬場と言えども足の臭いはしっかりと対策を行ったうえで、飲みに行きましょうね。

広告
広告
page top