営業は、消臭靴下を履いて足の臭いを抑えろ!

営業の足は臭いのか?

 自分はずっと営業で少数靴下にはお世話に合っています。
なので、まずは自分のことも含め、営業マンには消臭靴下を履いてほしいと思っています。
いや、足が臭い、とかちょっとでも不安があるのなら、ガタガタ言わないでとにかく履いておけ!!
って感じですね。

 

 とにかく我々営業マンは、やっぱり外を本当に走り回って、ひたすら色々な会社、得意先、顧客、のところを動き回っています。
その間にゆっくり足を延ばせるような場所も無く、基本的には革靴を一日中履いたままで動き回っていると思います。

 

 そのようなビジネスマンの革靴の中、本当に嗅ぐのが恐ろしくなるぐらい臭いです。
臭いというか、靴の中で足が大量に汗をかいており、本当に周りが寒かったら

 

「モワッ」

 

と脱いだそばから煙が出るぐらいに蒸れているときがあります。

 

こんな状態で臭くない、なってことはあり得ない妄想です。
自分が臭くないと思っていても周りにとっては間違いなく臭いんで、ちゃっちゃと対策をするようにしてくださいね。

 

 


営業の革靴の臭いは、消臭靴下で消せる!

 これに関しては、もう言うまでもないことかもしれません。
私が営業マンとして数多くの商品をためし、このブログ内で多数の記事で体験談、口コミ、効果、といったことについて話していますからね。

 

 くどくなるとは思いますが念のため言っておきます。
消臭靴下は、営業の足の消臭に非常に効果的です!

 

 もう聞き飽きたかもしれませんね。
しいて付け加えるとすると、営業の中でもとくに在宅訪問する職種の方は特に注意が必要ですね。

 

 それ以外にも、たとえば注文住宅のように住宅展示場、など屋内を主戦場とする営業の方は、ぜひともはいてくださいね。
大概の人は普通に気にして何らかのケアをすると思います。

 

 ですが本当に時々いるんですよ。めちゃめちゃ臭いのに、まったくケアしていない人が・・・
しかもそういう人って自分の足の臭いが周りと比較してどうなのか?
というのに全然気づいていないんですよね。

 

 あまりにもきつ過ぎて、周りも今更注意できない。ってことが続いている人もいるみたいですしね。

 

言いにくい気持ちがわかりますが、何とかオブラートに包んで、相手に分かってもらえるようにしてください。
そんな人間が客の前に立ってる、なんてだけで大きなマイナスですからね。

広告
広告
page top