ビジネスソックスタイプの消臭靴下を紹介します

革靴の時に履く消臭靴下は、ビジネスソックスタイプ

 男性にとって消臭靴下を履いてまでも足の臭いを消したい。なくしたい。

 

と一番強く思う時って、やっぱり仕事のビジネスシーンで使いたいですよね!?

 

 というか男性にとっては、基本的なサラリーマンは年間365日のうち、大体240日ぐらいは会社に行っています。
ということは、一年のうち、大部分を会社に行く日、として過ごしているんですよね。

 

 なので、消臭靴下を履いて足の臭いを何とか対策したい。っていうのも当然ビジネスシーンでの利用が前提になってくると思います。

 

 そうしたとき、やっぱり気になるのはスーツや革靴と併せて違和感がないか?
ってのは一番気になると思います。

 

 いくら消臭機能があるからと言って、はたから見て違和感バリバリで変に思われるぐらいなら足が臭くても我慢してやる。
って思っちゃうと思うんですよね。

 

 なので、今回は革靴と併せる、ビジネスソックスタイプの消臭靴下について、考えてみましょう。


ビジネスソックスタイプの消臭靴下ってどんなもの?

 ビジネスソックス。もちろん社会人の方ならどんなタイプのモノか想像つきますよね?

 

ようは普通のスニーカーなどに合わせる靴下と違って、綿100%のものが多く、かなり薄い素材でできています。
この薄い素材、ってのが足の臭いにとっては癖モノなんですよね〜。

 

 そもそも足の臭いは、高温多湿の環境で雑菌が靴の中で繁殖して臭くなる。
というのは何度も紹介してきましたね。

 

 そのような中でこのビジネスソックスタイプの靴下、普通の靴下に比べて薄い生地となっており、汗をあまり吸い取ってくれないんですよね。
ちょっとの汗であればしっかりと給食に吸い取ってくれるのですが、大量の水分は全然吸収できません。

 

 なので、ビジネスソックスを履いた革靴の中って、臭くても当然っちゃあ当然なんですよね。

 

 とはいえ足の臭いを何とかしたい!ってのも事実なので、そのタイプに併せた消臭靴下を各社が販売しているんですね。

 

上にあげている靴下はデオルの消臭靴下なのですが、しっかりビジネスタイプが販売されています。
見た目上は普通に無地の黒色、と本当にオーソドックスなものが手に入ります。

 

 この靴下を履いている限りは、スーツや革靴、に合わせても見た目上は全く問題ありません。安心して試してみてくださいね。


消臭靴下はビジネスソックスタイプも当然あります。

 いかがでしたか?ビジネスソックスタイプのモノもあるとわかって、少しは安心できましたでしょうか?
やっぱりこの手の商品に悩んでいる方は、圧倒的に男性のサラリーマンの方がほとんどなんですね。

 

 なので大概の靴下メーカのところに行くと、男性目線でメンズラインを強調している会社が非常に多いです。
会社に行くときに試してみたいなあ。と思っても安心して手に入れることができますので、ぜひとも試してみてくださいね。

広告
広告
page top